オーディオを売るなら安心・納得のオーディオ買取専門店にお任せください !

エーエルアール(ALR/JORDAN)の中古買取

エーエルアール(ALR/JORDAN)を売るなら、オーディオ製品買取専門のオーディオ買取いちばん♪ドットコムにおまかせください。これまでに数々のエーエルアール(ALR/JORDAN)製品の買取を経験し、実績を積み重ねてきた熟練のバイヤーだからご提供できる買取価格がございます。「確かな目利き・納得の査定価格」で、お客様の大切なエーエルアール(ALR/JORDAN)製品を高価買取させていただきます。大阪・名古屋に店舗を構え、関西エリア・中部エリアで出張買取を実施中です。まずはお気軽に無料査定をお申し込みください。

エーエルアール(ALR/JORDAN)とは

ドイツ中心部のエッセンという町に、音楽が好きな十数名の人が集まって、議論をしました。
そのテーマとは「工業製品が得意分野で、音楽も盛んなドイツが、なぜ世界市場で売れるスピーカーが出ないのか」というものです。
議論を経て出た結論は「自分たちの手で作るしかない」というものでした。
これで生まれた会社がALRというメーカーです。
議論にかかわったメンバーはドイツの国内外、ヨーロッパにおいて多くの著名なスピーカーシステム、ネットワークの設計者であるカールハインツフィンクという人が中心に設立されました。
その人たちを筆頭に、ALR社のメンバーは皆、英国に向いていました。
英国はスピーカーの技術について深く理解していて、自然に再生をする高級なハイエンドスピーカーをすでにたくさん生み出しているためでした。
必然的に、英国で成功を収めたスピーカーのほとんどがドイツはもちろんのこと、様々な国で確固たる高いクラスに位置しているためです。
初期のALRが製作したスピーカーも無事にイギリスにおいて一定の成功を収めることが出来ましたが、最も幸いしたのはその成功ではなく、E.Jジョーダンという伝説的な名機、AXIOM80、ジョーダンワッツスピーカーなどで知られるスピーカーエンジニアとの出会いです。
E.Jジョーダンは過去40年にわたりメタルコーンの研究を続けており、最高権威者でありましたが、フィンクも同じくメタルコーンの利点を深く理解していたのです。
両者は出会うなり意気投合をし、協力を得られました。
ALRはE.Jジョーダンからメタルコーンの技術を修得し、ある北欧の著名なユニットメーカーにオリジナルユニットの制作を依頼し、ALRのスピーカーの特徴である、メタル化を成功させました。
同じポリシーを持つ優秀な技術者が、二人で力を合わせて良質なスピーカーを作ることはそう難儀なことではありませんでした。
ただし、世界市場に通用出来る価格という問題はありました。
ドイツ製品は性能が良い分、価格が高いと思われがちですが、ALRのスピーカーはどのモデルもコストパフォーマンスの良さを実現できました。

エーエルアール(ALR/JORDAN)の買取品目

  • スピーカー
  • Entry Si
  • Entry Center 3M
  • Entry M
  • Entry L
  • Entry XL
  • Entry SUB
  • NOTE 5i
  • NOTE 7i
  • NOTE 9
  • NOTE Center
  • Classic 1
  • Classic 2
  • Classic 5
  • Classic Center
  • Classic SUB

その他の製品も高価買取いたします!お気軽にご相談ください。

エーエルアールの高価買取実績

これまでに当社で買取をさせて頂きました、エーエルアールの買取事例をご紹介いたします。
※クリックすると詳細をご覧いただけます。

  • 高く売るコツ
  • 買取いちばん♪ドットコムが選ばれる理由
  • 買取いちばん♪ドットコムの買取事例集
  • スタッフブログ
買取商品一覧
アンプ
プリメインアンプ ・ プリアンプ ・ パワーアンプ JVCケンウッド(JVCKENWOOD)エアー(Ayre)エソテリック(Esoteric)オルトフォン(ortofon)オンキョー(ONKYO)オーディオテクニカ(audiotechnica)クオード(QUAD)ソニー(Sony)パイオニア(Pioneer)パナソニック(Panasonic)ピーヴィー(Peavey)マッキントッシュ(McIntosh)マランツ(Marantz)マークレビンソン(Mark Levinson)ラックスマン(LUXMAN)
スピーカー
スピーカー JVCケンウッド(JVCKENWOOD)アコースティック エナジー(Acoustic Energy)アコースティック ラボ(Acustik-Lab)アルテック(ALTEC)アヴァロン(Avalon Acoustics)ウィルソンオーディオ(Wilson Audio)ウィルソンベネッシュ(Wilson Benesch)ウィーンアコースティック(Vienna Acoustics)エラック(ELAC)エーエルアール(ALR/JORDAN)エーティーシー(ATC)オルトフォン(ortofon)オンキョー(ONKYO)オーディオフィジック(audio physic)オーディオプロ(audio pro)オーラ デザイン(Aura Design)クオード(QUAD)クリプシュ(Klipsch)クリプトン(KRIPTON)ジェイビーエル(JBL)ジンガリ(ZINGALI)スペンドール(Spendor)ソナス・ファベール(Sonus faber)ソニー(Sony)タイムドメイン(TIME DOMAIN)タオック(Taoc)タンノイ(TANNOY)ダイヤトーン(DIATONE)ダリ(DALI)ティール(Thiel)テクニクス(Technics)ディナウディオ(DYNAUDIO)デノン(DENON)ニューフォース(NU FORCE)ハーベス(Harbeth)バウアーズアンドウィルキンス(B&W, Bowers&Wilkins)バング&オルフセン(bang&olufsen)パイオニア(Pioneer)ピエガ(Piega)ピーヴィー(Peavey)フォステクス(FOSTEX)ボーズ(BOSE)マグナット(Magnat)モニターオーディオ(Monitor Audio)リン(Linn)レイ オーディオ(Rey Audio)レガ(rega)
デジタルプレイヤー
デジタルプレイヤー アカイ(AKAI)アキュフェーズ(Accuphase)アーカーゲー(AKG)エアー(Ayre)オーラ デザイン(Aura Design)サンスイ(SANSUI)セクエラ(SEQUERRA)タスカム(TASCAM)ティアック(TEAC)テクニクス(Technics)ナカミチ(Nakamichi)ネイム オーディオ(Naim Audio)パイオニア(Pioneer)フォステクス(FOSTEX)マッキントッシュ(McIntosh)マランツ(Marantz)マークレビンソン(Mark Levinson)
アナログ機器
アナログ機器 アカイ(AKAI)アキュフェーズ(Accuphase)アコースティック ソリッド(Acoustic Solid)アヴァロン(Avalon Acoustics)イーエムティ(EMT)エアー(Ayre)エソテリック(Esoteric)エラック(ELAC)オラクル(ORACLE)オルトフォン(ortofon)オーディオテクニカ(audiotechnica)コスモテクノ(Cosmo techno)ゴールドムンド(Goldmund)サンスイ(SANSUI)シュア(SHURE)シーイーシー(CEC)ソニー(Sony)テクニクス(Technics)デノン(DENON)トーレンス(Thorens)ヌマーク(Numark)ネイム オーディオ(Naim Audio)ノッティンガム(NOTTINGHAM)パイオニア(Pioneer)マランツ(Marantz)ラックスマン(LUXMAN)リン(Linn)ロクサン(Roksan)
テーブデッキ
テープデッキ アカイ(AKAI)アキュフェーズ(Accuphase)アーカーゲー(AKG)オーラ デザイン(Aura Design)サンスイ(SANSUI)セクエラ(SEQUERRA)タスカム(TASCAM)ティアック(TEAC)ナカミチ(Nakamichi)ネイム オーディオ(Naim Audio)フォステクス(FOSTEX)マランツ(Marantz)
チューナー
チューナー アカイ(AKAI)アキュフェーズ(Accuphase)アーカーゲー(AKG)オーラ デザイン(Aura Design)サンスイ(SANSUI)セクエラ(SEQUERRA)タスカム(TASCAM)ティアック(TEAC)ナカミチ(Nakamichi)ネイム オーディオ(Naim Audio)フォステクス(FOSTEX)マランツ(Marantz)
AVシアター
AVシアター JVCケンウッド(JVCKENWOOD)オンキョー(ONKYO)シャープ(SHARP)ソニー(Sony)チコニア(CICONIA)デノン(DENON)ナカミチ(Nakamichi)パイオニア(Pioneer)パナソニック(Panasonic)フューズ(FUZE)ボーズ(BOSE)マランツ(Marantz)東芝(TOSHIBA)
PA・スタジオ機器
PA・スタジオ機器 アレシス(Alesis)ジェイビーエル(JBL)トーア(TOA)ピーヴィー(Peavey)ボーズ(BOSE)マッキー(MACKIE)ラムサ(RAMSA)ローランド(Roland)
ケーブル・アクセサリー
ケーブル・アクセサリー オーディオクエスト(AudioQuest)カルダス(Cardas)キンバーケーブル(KIMBER KABLE)
出張買取エリア

郵送買取は全国対応!出張買取対応エリア外のお客様は郵送買取をご利用ください。

【全国対応】査定は無料です。お気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-305-650

受付時間 : 9:00~20:00

年中無休 / 365日受付対応

スピード査定!24時間以内に回答します!カンタン30秒!無料査定

  • 01.出張買取:お客様のご自宅まで伺い、査定からお引き取りまでを行います。中部・関西対応
  • 02.持込買取:ご予約不要!品物を直接店舗へお持ちいただく方法です。
  • 03.郵送買取:全国対応!宅配便で当店まで品物をお送りください。

line@で査定

店舗のご案内
出張買取は中部・関西全域!<無料査定>
年中無休 365日受付対応

スタッフのご紹介